東盛グループについて
東盛グループについて
現在の場所:ホームページ > 東盛グループについて > 董事長メッセージ

董事長メッセージ

董事长照片.png

董事長紹介:

遼寧東盛グループ董事長である文起東氏は「五一」労働勲章の受賞者であり、営口市第一回市長品質賞の受賞者であり、遼寧省優秀企業家であり、遼寧省起業と雇用連盟指導者でもあります。営口市包装聯合会会長と遼寧省包装聯合会副会長を務め、中国包装聯合会地方協会優秀会長の称号を授与されました。


尊敬する友人:こんにちは!

2016年に、東盛グループの新しい段階が展開ました。17年間にわたる風雨の後、私たちは幾重の困難を乗り越えて歩んできました。全社員のおかげで、弊社は伝統的なOEM工場から独自ブランド、補完的な国内外貿易、科学的かつ合理的な資産配分を備えたダブル業態発展の企業グループに成長しています。

弊社は常に、日用消耗品分野の発展に専念し、生分解性原材料および製品の研究開発、製造、販売に力を尽くします。当社は環境にやさしいプラスチック包装製品をキャリアとして使用し、環境保護のコンセプトをヨーロッパ、アメリカ、日本の市場に広め、世界中の消費者の生活の質の向上に努めています。

近年では、国家供給側の改革の推進につれて、「笑顔ママ」「啦哄」ブランドを代表とする、世界と同じ品質の家庭用日用品は相次いで国内市場に投入され、消費者から好評を博してきます。

ホルムアルデヒドを分解する世界初の珪藻ボードの誕生は、珪藻土環境保護新材料の開発における東盛の5年間の実りある発展を示しています。「屋内空気改善業界のリーダー」を自分の務めとし、独自の珪藻資源を頼りにし、日本の新しい技術を運用して、ホルムアルデヒドを分解する機能性、健康で、環境にやさしい、グリーンな珪藻製品を市場に提供しています。

東盛グループは、環境保護プラスチック包装製品の分野で産業チェーンを通じさせ、バリューチェーンを再構築するプラットフォーム型の企業に向けて発展しています。それと同時に、日用品分野における珪藻土環境保護新材料の開発と利用を導いています。

東盛というプラットフォームを構築することで、コア人材に舞台を提供し、顧客に価値を創造し、株主に価値を創造します。

今日、感謝の気持ちで、過去に私たちを助けてくれたすべての人に心からお礼を申し上げます。ありがとうございます!

サービス業のコンセプトに基づいて製造業を作り出すことは、東盛の社員が常に遵守してきた経営理念です。誠意、愛、細心で顧客に安心させ、暖かくさせ、真心を感じさせます。「誠実、責任、感謝、加速、革新、ウィンウィン」は弊社の価値観です。今後は、製品技術の進歩を強力に推進し、経営レベルを継続的に改善し、社会的責任を積極的に果たし、持続可能な開発の戦略目標を追求していきます。「国際家庭用日用品のファーストクラスのブランドをつくり、屋内空気改善業界のリーダーを目指す」という最高のビジョンを実現するため、絶えず努力していきます。

ご信頼いただきありがとうございます、我々はウィンウィンを主張し、我々は共栄を追及します!   

 最後として、ご万事順調とご繁栄のことを お喜び申し上げます。                                                                                            

   QQ图片20180410205626.jpg