傘下企業
傘下企業
現在の場所:ホームページ > 傘下企業 > 東泰富博

東泰富博

北京東泰富博新材料科学技術株式会社は、国家「863」計画を頼りにして、複数の資源を統合し、競争力のある知的財産体系を形成します。科学技術革新と生産、学術と研究の組み合わせにより、珪藻土資源に対する破壊的で革新的で効果的な利用を実現し、世界初の多機能、生態学的ホルムアルデヒド分解珪藻板材製品の開発に成功し、機能性板材市場の空白を埋めました。それは、珪藻土環境保護新材料の研究開発における東盛の5年間の実りある発展を示しています。その傘下にある子会社「内モンゴル東盛珪藻土科学技術革新産業パーク有限公司」は、高品質の「管状」珪藻土資源の開発と革新的な利用に重点を置いて、会社に費用対効果の高い原材料を提供しました。東泰富博は、日本の多くの大学と研究開発パートナーシップを結んでおり、プロなイノベーションチームを設立し、業界の最前線に立つことに力を入れています。当社は現在、鉱産の開発、製品の研究開発から加工・生産、販売まで一貫した産業チェーンを形成しており、最もグリーンな生産と循環経済のコンセプトを持つ珪藻土プロジェクトの産業クラスターの創出に努めています。


旗下硅藻项目.jpg


私たちに連絡する

電話:0417-4896888   

ファックス:0417-4896880   

郵便ポスト:ykds@tungsheng.com.cn