東盛グループについて
東盛グループについて
現在の場所:ホームページ > 東盛グループについて > 当社について→グループ紹介

当社について→グループ紹介

遼寧東盛グループは、プラスチック包装製品製造、珪藻土環境保護新材料産業開発、家庭用日用品(研究開発、製造、販売)ブランド運営、輸出入貿易をカバーした総合的なグループで、中国東北初の対外開放港-遼寧営口に本部を置いています。

当グループは日用品分野の発展に専念し、プラスチック日用品や珪藻日用品の2つの産業の共同発展(日用消耗品+環境保護新材料)を推進してきました。17年間にわたる発展と拡張を経て、従来の伝統的なOEM工場から、独自ブランド、補完的な国内外貿易、科学的かつ合理的な資産配分、およびダブル業態の深い発展を遂げた業界をリードする企業に成長しました。遼寧東盛グループは、世界のごみ分類システム総合サービスプロバイダーであり、中国のごみ分類産業のプロモーターでもあります。市場経済の流れの中で、何度も危機から生き残ってきました。製品の革新、メカニズムの革新、ビジネスモデルの革新、情報化と工業化の統合、インターネットサービスプロバイダーを通じ、不利な情勢を克服し、長年にわたって継続的な成長を達成しています。当グループは、北京、瀋陽、および内モンゴル自治区に子会社を持ち、博士または修士を主とした国際的で専門的で若い経営陣を有しており、上級経営陣の平均年齢は42歳です。

遼寧東盛グループは、国家レベルのハイテク企業、税関AAクラス企業として選ばれました;国家発展改革委員会、国有資産監督管理委員会、工業と情報部、商務部、国家統計局が共同で選んだ中国軽工業トップ100単種目ランキングリストに3年連続入選しています;現在遼寧株式取引所上場企業、遼寧省省レベル技術センター、遼寧省革新企業、遼寧省信用デモンストレーション企業です;その製品は遼寧省の有名ブランド製品と選ばれました;当グループは遼寧省ニューハイテクリーダー企業養成プログラムにも並べます;遼寧省労働組合連合会による「遼寧省モデル労働者の家」の称号が授与されました;当グループは市レベル「工学技術研究センター」、「省エネルギーと排出削減」の先進的な機関、労使関係がAAレベルで調和のとれた企業、市レベル文明機関などの称号と授与されました。

遼寧東盛グループは常に、誠実、責任、感謝、加速、革新、ウィンウィンの価値観、および従業員のための価値創造、顧客のための価値創造、投資家のための価値創造、人々のより快適で便利な生活やよりクリーンで環境にやさしい地球に貢献する趣旨を堅持し、引き続き改善し、開拓に努力し、 自国のブランドを構築します。


导航-旗下企业→企业介绍-插图.png